Cntlog

[WordPress]tarm別に一覧を取得するコード

特定のカスタム投稿タイプでtarm別に一覧を取得できるコードメモ。

archiveところで出力させるのに使いました。


?php
    $paged = (get_query_var('paged')) ? get_query_var('paged') : 1;
    $args = array(
        'post_type' => 'news',//カスタム投稿タイプ名
        'posts_per_page' => 5, //表示件数
        'paged' => $paged, //現在何ページ目かを取得
        'tax_query' => array(//カスタム分類を複数選択
            'relation' => 'AND', //ANDまたはOR
            array(
                'taxonomy' => 'news_categry',//タクソノミ名
                'terms' => 'designer_week', //array('スラッグ名1','スラッグ名2'),	//タクソノミのスラッグ名
                'field' => 'slug', //terms で指定したフィールド(term_id(デフォルト),name,slug)
            )
        )
    );
    $wp_query = new WP_Query($args);
    ?>
    ?php if ($wp_query->have_posts()):
      while ($wp_query->have_posts()) : $wp_query->the_post();
    ?>
        <dl>
          <dt>?php the_time('Y/m/d'); ?></dt>
          <dd><a href="?php the_permalink(); ?>">?php the_title(); ?></a></dd>
        </dl>
      ?php endwhile; ?>
    ?php else: ?>
      <h2>記事がありませんでした</h2>
      <p>申し訳ありません。ご覧のページは存在しないか、URLが変更された可能性があります。</p>
    ?php endif; ?>
    <a href="?php echo get_term_link('designer_week', 'news_categry'); //指定のタクソノミー一覧へ   ?>">タクソノミ一覧へ</a>

Cntlog

[WordPress]TOPページのみの条件取得

WordPressを使っていてTOPページのみ判定する条件が見つからなかったので下記のような判定を作りました。

$url_home = home_url() . '/'; //TOPページのURL
$page_url_get = home_url() . $_SERVER['REQUEST_URI']; //現在のURL

if ($url_home == $page_url_get) {
          //TOPページのみの処理
        } else {
          //TOPページ以外の処理;
}

is_home(),is_front_page()はページングした後のページでも同じ条件判定されてしまったので、これならTOPページのみの判定になりそうです。

Cntlog

使ってみたい管理ツール

近々職場の環境が変わりそうなので、プロジェクト管理ツールが必要になるかもしれないのでメモ。

Backlog
ガンチャートが使い勝手良さそうだけど、その機能使う場合は月額費用がかかってしまうのが気になりどころ。
brabio
5IDまでOKの無料.エクセル風なので他の人でもとっつきやすいかも。
サイボウズLIVE
ソーシャル関係でつながる場合は使い勝手良さそうな気がする。案外協力会社さんとのお付き合いで使うかも。
参考
プロジェクト管理ツールあれこれ
Cntlog

第3回WordBench大阪に行って来ました

先日行われましたWordBenchに参加しました。
第3回WordBench大阪

人気のあるセミナーとあって欠席してる人は少なく、活気がありました。

講義の内容は主に2つです。

“第3回WordBench大阪に行って来ました” の続きを読む

Cntlog

Front-end Editorでトラブったときの修正方法

管理ページに行かずに簡単に編集できるプラグインがあると知ってFront-end Editorを使ってみることにしました。
しかしローカル環境でプラグインを有効化してみると2点不具合が出てしまいました。

1:aタグなどで使われる[title=””]の中身がテキストとして表示されてしまう。
2:そもそも直接記事編集ができない。
“Front-end Editorでトラブったときの修正方法” の続きを読む