Nuxt.jsでReferenceError: window is not defined ってエラーが出たときの対処法

外部ライブラリを使うと時折, window is not definedといったエラーに出くわします。

そんなときは、process.client を使うことで回避できます。

if (process.client) {
  require('外部ライブラリのパス')
}

とNuxt.jsの公式サイトにも書いてあります

私の場合は、particles.jsをnpmで読み込んで使ったときに起きたのですが、下記のように書いて回避できました。

mounted() {
    require('particles.js')//JSの読み込み
    particlesJS('particles-js', //実行
        {以下設定値省略})
}

この記事を書いた人

conti

大阪で東京の事業会社でフルリモートワークで働いているWebデザイナーです。副業とか好きで週末フリーランスしてます。
コードを書くのが得意なのでプログラマーに愛されるデザイナーってよく言われます。
プロフィール