Cntlog > WordPress > PHPがわからないけどWordPressをもっと理解したい人向けの電子書籍(441円)

PHPがわからないけどWordPressをもっと理解したい人向けの電子書籍(441円)

WordPressを使っているけどPHPがよくわからない人向けの電子書籍がありましたのでご紹介。
※ステマじゃないです

WordPress3.5対応 テーマカスタマイズのためのPHP
表紙がシンプルすぎるのが残念です。表紙で損をしている気がします。

タイトルを見るとテーマカスタマイズ向けの電子書籍という事で難しい内容なのかという印象がありましたが、そんなことはありませんでした。
テーマカスタマイズを始めるための下準備(前知識)くらいの内容で非常に読みやすかったです。

対象ユーザー

PHPをコピペしてテーマをカスタマイズしている人や、テーマカスタマイズに挫折した人に非常にマッチしています。
WordPressとは何かとか、インストール等の説明は一切ありませんので初めてWordPressを触る人には不向きな内容です。

私は主にデザインを担当していてPHPはそれほど得意ではなく、WordPressが大好きで何となくPHPがわかるくらいの知識しかありませんでした。
この電子書籍はPHPの基礎中の基礎から解説してあり、WordPressに紐付いて書いてありますので曖昧にしていた部分がはっきりできる内容となっています。

内容

PHPの基礎
変数、定数、配列、if文、関数
WordPressの内容(TwentyTwelveに基づいた解説)
・have_posts(), the_post() の解説
・Codexの読み方
・ループ
・フック
・セキュリティ

テーマカスタマイズの基本的な部分に触れています。
1から手を動かして覚えるというわけではなく、応用のための基礎を教えてくれる感じです。
ですのでテーマを一つ完成させるたぐいのものではありません。

WordPressは情報が充実しているのですが、何から学んでどう使えばいいのかというは中々理解しづらいです。
基礎的な知識を得ることで自分で調べる力は確実に向上できます。

セキュリティに関してはクロスサイトスクリプティングに関して触れています。
テーマカスタマイズでは関連の多いところですので、早いうちから意識したい部分ですね。

感想

ページ数は多くはありませんのでさくっと読めてよかったです。
自分が躓いた経験のある部分が多く取り上げられていましたので、どなたもためになる内容になっていると思います。

さすがにこれがあればテーマカスタマイズは完璧!なんてことはありませんが、それでも今まで何となく使ってたところが理解できるようになりますので、復習する意識で読むとちょうど良かったです。

WordPressの本を買おうとするとそれなりのお値段になってしまいますが、テーマが絞られていて非常にお買い得感のある内容でした。
続編を予定されているとのことでしたので楽しみに待っています。

関連記事

無料で使えるWordPressのカスタマイズしやすいBootStrapベースのスターターテーマ... みなさんはWordPressの案件をするときはどんな開発フローをされてますか? 1から作るひともいれば、何かフレームワーク的なものを入れて作る人、スターターテーマを使って作る人、子テーマ前提で作る人など様々な進め方がありますね。 私は去年までは「Underscores」を使って開発していまし...
tarm別に一覧を取得するコード 特定のカスタム投稿タイプでtarm別に一覧を取得できるコードメモ。 archiveところで出力させるのに使いました。 ?php $paged = (get_query_var('paged')) ? get_query_var('paged') : 1; $a...
WockerでWordPressの本番環境をローカルに持ってくる方法... Wockerには便利なコマンドがいくつかあって、その中にsqlを取り込んでくれるものがあります。 そういった記事を見つけたのですがバージョンが古いようでしたので自分用に書き直しました。 参考サイト Wocker を使って公開されているサイトをローカルにコピ...
WordCamp2014 コントリビューターデイで教わった公式テーマの登録の仕方... WordPressの公式テーマの作り方をざっくりとしたもの教えてもらったのでメモ。 WordPress.orgのアカウントが必要 テーマにかかわらず、プラグインを登録したり、フォーラムに質問・回答するのにも必要です。 WordPressに関わっていくとなにかと必要になってるくので、とり...
WerdPress初心者が継続できる効果的な勉強方法... WordPressを始められたい方というのは最近はどんどん増えていますね。 簡単に設置できて色々と仕事にも繋がりやすいというのが理由でしょうか。 しかし実際にWordPressを始めようと思うと何からやっていいのか分からない、どう続けていいのかわからないという方からどういたら良いかという悩み...
TOPページのみの条件取得 WordPressを使っていてTOPページのみ判定する条件が見つからなかったので下記のような判定を作りました。 $url_home = home_url() . '/'; //TOPページのURL $page_url_get = home_url() . $_SERVER; //現在のURL...