Cntlog > 開発 > ツール > 無料で使えて確認環境に使いやすいサーバー netlify

無料で使えて確認環境に使いやすいサーバー netlify

最近アプリを公開したのですが、そのページをnetlifyで構築しました。
以前友人に進められて、便利やんって思ったので紹介します。

netlify

netlifyとは?

netlifyとは静的コンテンツをベースにしたWebサイトのホスティングに特化したサービスです。
「Hexo」や「Hugo」などの静的サイトジェネレータで作るWebサイトを公開できますし、単純なHTMLも公開ができます。

netlifyの良いところ

無料プランでは下記の事ができます。

  • 独自ドメイン設定
  • 無料SSL証明書
  • 「Github」「GitLab」「Bitbucket」と連携
    • 特定のブランチの特定のディレクトリを公開ディレクトリに設定できます。

静的サイトという点でみれば必要な機能はほぼ備わっています。

使いどころ

個人的に使いやすそうなのは、ポートフォリオや簡易的なWebサイトをさくっと公開するのには重宝すると考えています。

他にも、先方に現状のサイトの状態を共有するための確認サイトとしても使いやすいです。
zipにまとめたものを公開用のディレクトリにも設定できるので難しい事を考えずに確認環境を作ることができます。

私はこれまでherokuを使っていました。
herokuはPHPやnode.jsなどが入れれてWebサービス的なものを作るのには便利なのですが、静的サイトを作るという点でいれば、netlifyのほうが使いやすいです。
※構築の準備もnetlifyのほうが簡単です。

関連記事

誰でも簡単にデジタルデータを販売できる「Gumroad」... 先日Gumroadで初めてデジタルデータを公開してみました。 使ってみた感想とGumroadのサービスの紹介をします。 Gumroadとは 2012年くらいに出来たWebサービスです。 Gumroadは誰でも簡単にデジタルデータを販売できるようにするサービスです。 アカウントは...
PTA広報の引き継ぎ問題を解決させるツール... 先日、PTA広報になったらAdobeは使うな」という助言という記事(モーメント)を見て、 「あっ、これはあいつの出番や」と思ったので誰でも、簡単かつ無料から使えるツールをご紹介します。 課題解決のためのツール 問題となっているのが、デザイン系のママさんがAdobeのソフトを使う...
WinSCPで特定フォルダをアップロードから除外した... 普段WinScpの同期の機能を使ってアップロードしているのですがGitを使っているとそのファイルも対象になってしまうのでうざいなと感じてました。 設定画面で簡単にできたのでメモです。 上記画像の除外のところにといれれば.gitっと記載されているフォルダはアップロードの対象外となります...
手の平サイズのミニプロジェクターが超絶便利でプレゼン環境が捗った... 先日プロジェクターを買いました。 EZAPOR HDP200 ミニプロジェクター Miracastワイヤレス接続 HD解像度1080×1920 Pico DLPリモコン付き ブラック プロジェクタというと結構大きなものをイメージすると思いますが、私が購入したのは手の平サイズの大きさで十数人...
プロトタイプ入門!初めてInvisionを使う人向けの機能と使い方の紹介... 最近はSketchを使うことが増えて(というか一択)になっており様々なプロトタイプツールに手を出しているのですがその中でも一番汎用性が高く気にいっているのがInVisionです。 Invisionは英語製なので日本人には敬遠されがちで、あまり機能や便利さが広まっていないと思うので、私が使ってい...
デザイナーだけじゃもったいない。Sketchを使う本当のメリット... この記事はSketch Advent Calendar 2016向けに書いた記事です。 Sketchはデザインツールとして一般的に広まっていますが実はデザイナーよりも他の職種の人もSketchを導入する事でその恩恵を受ける事ができます。 Sketchを使ってデザイナー以外の職種の人がどん...