npmで書くときの簡単な書き方

package.jsonを作る

この書き方だと何も聞かれずにいい感じのpackage.jsonが作られる。

npm init -y

packageのインストール方法

npm install ––save-devの省略系です。
書き方が短くなって便利。

npm i -D (package名)

これの実行後package.jsonファイルを開くと、devDependenciesというキーに、インストールしたプラグイン名とバージョンが記載されているのを見ることができます。

この記事を書いた人

conti

大阪で東京の事業会社でフルリモートワークで働いているWebデザイナーです。副業とか好きで週末フリーランスしてます。
コードを書くのが得意なのでプログラマーに愛されるデザイナーってよく言われます。
プロフィール