Cntlog > 開発 > ツール > サービス連携に強くて無料で使えるタイムトラッキングツール「tmetric」

サービス連携に強くて無料で使えるタイムトラッキングツール「tmetric」

みなさんタイムトラッキングツールって使ってますか?
私はpaymoというサービスを使って計測しています。

ただ最近はいつになにをやっていたかというばっくりとした管理しかできていなくて、ちょっと不満が溜まっていました。

今日はタスク管理ツールと簡単に連携できて、無料で始められるタイムトラッキングツール「tmetric」を紹介します。

よかったポイント

タイムトラッキングツールを選ぶポイントとして、私が1番気にするところは、どのサービスと連携出来るかです。

連携できるサービス

tmetricは下記のように多くのタスク管理ツール・WEBサービスと連携できます。

  • asana
  • toggl
  • Github
  • Wrike
  • REDMINE
  • Gitlab
  • JIRA

日本だと、バックログを使ってるところも多いと思いますが、そこがないのがちょっぴり残念です。
※ちなみに私のメインのタスク管理はasanaで行っています。

連携が簡単

togglやpaymoなどのタイムトラッキングツールですとAPIを繋いで連携したり、他サービスを経由して同期するなどして、設定が手間なケースもありますが、tmetricはめちゃくちゃ簡単です。

なんたって、Chromeの拡張機能を追加するだけですから。

TMetric – Time Tracker & Productivity App

これを追加するだけで、先程紹介したWebサービスと連携が可能です。
例えばasanaで連携するとこんな感じです。

使いやすさ

画面は基本的には英語です。
宗教上の理由で英語のUIが駄目な人にはオススメできませんが、簡単な英語ですし、そもそも普段Tmetricの管理画面は入らなさそうなのでそんなに問題にならないかもしれません。

自動連携で気になるところと言えば、後で編集・追加・削除ができるかというところですよね。
当然できます。

レポート画面

タイムトラッキングツールなので後で見返しますよね。
まだ使い込んでないので、ちゃんとした使い方は言えないのですが、レポートはこんな感じです。

エクスポートはCSVとPDFで書き出せるので、外部の方との共有も楽そうですね。

タスクは基本的に、プロジェクト毎に分けられその中のタスクとして管理されるのでどのプロジェクトに時間を割いているかが視覚化しやすいです。

まだ使っていないのですが、タグの機能もあったので、デザイン、コーディングといった大まかな作業はプロジェクト&タグで計測できるとプロジェクト後の反省会にも活かせそうですね。

最後に

ようやく求めていたタスク管理ツールが見つかったって感じで嬉しいです。
私は働くのが苦手なので、時間短縮して日々作業したいと願っていますので、それが見える化できるとモチベーションに繋がります。

他にもタイムトラッキングの特性上、どのクライアントさんとだと単価よくお仕事できてるとかも見えるのでこういった管理ツールはモチベーションの管理にも役立ちそうですね。

部下の作業内容を管理する系の上司の方はこうったツールを導入すればご自分の仕事を減らせられるのではないでしょうか?
社内だと稟議がーとかあるかもしれませんが、連携は簡単なので導入の敷居は低いです。

いまでも残業していることを成果とる人もいるでしょうが、短い時間で成果を出せるほうが私は凄いなって思います。
タイムトラッキングツールを使って、だらだら作業してるのか、きっちり作業してるかの見える化ができて不利な評価をされている人が救われるとうれしいですね(ゝω・)

Tmetric

追記

今回紹介したtmetricのように、Chrome拡張で他サービスと連携できるサービスを教えてもらいました。

こっちは私使ってないのですが、togglは結構使ってる人多いのでこちらのほうが使いやすいって人もいますよね。
私もtmetricに不満がでたらtogglの方も触ってみます(ゝω・)

関連記事

会員登録・ログイン無しでビデオ会議ができる「appear」... これまでビデオ会議は主にハングアウトを利用していましたが、繋がりにく時があったり、テキストチャットがしにくいとか少し不満があったのですがその辺を解消できてるサービス(appear)を教えてもらったのでご紹介します。 使い方 とっても簡単で、ページにアクセスして部屋名を決めるだ...
デザイナーだけじゃもったいない。Sketchを使う本当のメリット... この記事はSketch Advent Calendar 2016向けに書いた記事です。 Sketchはデザインツールとして一般的に広まっていますが実はデザイナーよりも他の職種の人もSketchを導入する事でその恩恵を受ける事ができます。 Sketchを使ってデザイナー以外の職種の人がどん...
日本語でわかるSketchの使い方と機能 実際私も英語は苦手ですが、Sketchは全然使えています。 ただ初めての方だとSketchの機能が全然わからないと思いますので、メニューを日本語でわかるようにしてみました。 メニュー  メニュー項目の紹介です。 ショートカットキーメモ ⌘…Command...
2017年のSketchの進化を振り返る 本記事はSketch Advent Calendar 2017の11日目の記事です。 去年からSketchに恋をしてデザインツールはSketch一択でずっと使っています。 一部の人には親をadobeに殺されたんじゃないかとか言われていますが、そんなことはなくただただSketchが好きなだけで...
無料で使えて確認環境に使いやすいサーバー netlify... 最近アプリを公開したのですが、そのページをnetlifyで構築しました。 以前友人に進められて、便利やんって思ったので紹介します。 netlify netlifyとは? netlifyとは静的コンテンツをベースにしたWebサイトのホスティングに特化したサービスです。 「Hexo...
PTA広報の引き継ぎ問題を解決させるツール... 先日、PTA広報になったらAdobeは使うな」という助言という記事(モーメント)を見て、 「あっ、これはあいつの出番や」と思ったので誰でも、簡単かつ無料から使えるツールをご紹介します。 課題解決のためのツール 問題となっているのが、デザイン系のママさんがAdobeのソフトを使う...