Vue.jsとmoment.jsでカウントダウンタイマーを作る(サンプルコード有り)

カウントダウン系のライブラリは結構ありますが、Vue.jsとmoment.jsを使うだけで簡単にカウントダウンの数字を生成できるのでご紹介します。

vue.jsとmoment.jsを使う理由

vue.jsは簡単にデータの受け渡しができるので、リアルタイムにデータの反映ができるようになります。
また、moment.jsDate()を直感的にというか便利に加工できるので使います。

カウントダウンのためのコード

vue.jsとmoment.jsのライブラリを読み込みます。
読み込み方はnpmでもcdnでもなんでも良いですが、今回はcdnで読み込みます。

// vue.js
<script src="//cdn.jsdelivr.net/npm/vue"></script>

//moment.js
<script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/moment.js/2.23.0/moment.min.js"></script>
<script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/moment.js/2.23.0/locale/ja.js"></script>

vue.jsでデータバインディングさせるサンプルコード

     const vm = new Vue({
        el: '#app',
        data: {
            countDown:''
        },
    })
    setInterval(function () {//一秒間に一回再取得
        // diffメソッドを使って、日時の差を、ミリ秒で取得
        const diff = moment( '2021-01-01' ).diff( moment() );

        // ミリ秒からdurationオブジェクトを生成
        const duration = moment.duration( diff );

        // 日・時・分・秒を取得
        const days = Math.floor( duration.asDays());
        const hours   = duration.hours();
        const minutes = duration.minutes();
        const seconds = duration.seconds();

        //カウントダウンの結果を変数に代入
        vm.countDown = days + '日' +  hours + '時' + minutes + '分' + seconds + '秒';
    }, 1000);

実際に動いてるサンプル