Cntlog > スキルアップ・ノウハウ > デザイン > ワイヤーフレーム作成用のUIパーツを作りました(DL可能)

ワイヤーフレーム作成用のUIパーツを作りました(DL可能)

WEBサイトを作る際に使用するワイヤーフレームのパーツ集を作りました。
Fireworksに特化して使えるようにしています。
個人・商用の利用は自由なのでディレクタさん達に利用いただけると嬉しいです。

FWF-Parts
ダウンロードする

作った動機

ワイヤーのパーツを毎度作るのが面倒になっていたから、GWの期間にまとまった時間が取れたので作りました。
また、こういったUIパーツはIllustratorやPhotoshopで作られておりFireworksのものは見かけなかったので作りました。

特徴

パーツのほとんどを9スライスを有効にして作っています。
ですので、拡大、縮小しても角丸がおかしくなったりしません。
これはFirewoksの愛でできています。

やりたかった事。

gumroadというサイトを使って見たかったのが目的の一つです。
このサイトはデータの販売が簡単にできるサイトです。

2年位前に流行った覚えがあったのですが販売する側で使った事がなかったのでようやく使うことができました。

バージョンアップについて

作ったばかりでまだまだ足りないパーツもあると思うので随時追加して逝くつもりです。
需要があればスマートフォン用のUIも作って見たいと思ってるので、是非皆さんDLして利用くださいませ。

ダウンロードする

関連記事

ロゴの価格と価値についての私の考え方... ロゴはいくらなのかというアンケートがtwitterに流れてきて、普段から自分でも思ってる疑問だったので、興味があって自分の中で深掘りしてみました。 考えだしたきっかけ こちらのツイートがきっかけです。 ロゴデザインをデザイナーにお願いしようと思った時、いくらぐらいかかるとい...
これからWebデザイナーを始める人にオススメ。脱Adobeという選択... この記事はSketch Advent Calendar 2016の15日目の記事になります。 皆さんAdobe製品は使ってますか? 私は使っていません(CCの契約はしているけど)。 理由は単純でAdobe以外のツールを使ったほうが私は効率が良かったからです。 私はSketchに出...
色選び苦手な人に勧めたい、マテリアルデザインのカラーパレットの活用方法(初心者向け)... Google のマテリアルデザイン良いですよね。 特にカラーパレットがいいなと思っています。 サイトを作る際に「何色を使おう」、として色を決めても「じゃあこの色の濃いバージョン、薄いバージョン」などより複数の色が必要になってきてある程度組み合わせの検証の時間が...
現役Webデザイナーがランディングページのセミナーで学んだこと... 2016/11/05に行われた 「フォルトゥナ ランディングページセミナー」に参加してきました。 デザイン関連の勉強会というのも珍しいですし、しかもランディングページといったあまり表に出てくる事のない勉強会なのもあって新鮮な話・心揺れる話が盛りだくさんで非常に満足の行くセミナーでした。 ...
【サンプル有】日本語の明朝体で使えるWebフォント Noto Serifの使い方... 4/10はなんの日かご存知ですか? そう、フォントの日です。 本記事では2017年4月に公開となった明朝体で使えるWebフォント Noto Serifの使い方を紹介します。 とりあえず見たい方はデモを用意しているのでそちらをご覧ください。 Noto Serif CJKのデモ ...
デザイナーなら抑えておきたい著作権の勘どころ... 著作権って名称はよく聞くけど、実際はどんなものについているのかよくわからない。 私もそんな一人です。 デザインの仕事をしていると著作権関係の話が時々聞こえてきますのでちょっと調べてみました。 制作者には自動的に著作権がある。 小説、イラスト、写真、音楽などの著作物を制作した場合は自動...