Cntlog > WordPress > このブログのデータが全部消えました(復旧済)

このブログのデータが全部消えました(復旧済)

ちょっとした操作ミスでこのブログの全データを削除してしまいました。
気がついた時は愕然としたのですが、ちゃんとバックアップを取ってましたからすぐ復旧できて、トラブルにはならなかったのですが、予定外の事故だったのでなかなか貴重な体験をできました。

サイトのデータが削除されたと気がついたとき

急にアクセスできなくなったので、おかしなと思い調べたのですが、ディレクトリ内が空になってたのを見つけ驚愕しました。
特に今回はpluginを触ってるだけだったのでバックアップを取るということを特にせずにいましたので結構ビビりました。

2016-02-14_21h34_15

本当に心臓に悪いのでバックアップのデータは必ず作業前に取ること、というかちゃんとローカルで触ってから本番に入れようと心に決めました。
油断って怖い。数年分のデータがなくなるとか考えたくないです。

バックアップのデータについて

バックアップはpluginで定期的に取っています。
使ってるpluginは「UpdraftPlus」です。
バックアップは2週間に1一度のスケジュールで取るように設定して、第3世代前まで残すように設定しています。
2016/2/2のバックアップのデータが残っていたので、復旧できない記事はありませんでした。

やっててよかった設定

今回サーバーのディレクトリのデータが空になってしまっていたので、もしバックアップデータを同じディレクトリに入れていたら復旧出来ませんでした。
バックアップのデータはGoogle Driveにあったので、サーバー内のデータが全部削除されていても復旧出来ました。
バックアップのデータは同じサーバーにおいておくのは結構リスクが高いと実感できました。

UpdraftPlusはバックアップデータの保管場所にdropboxやgoogle driveが選択できるのでこのpluginを使っていて本当に良かったです。
またUpdraftPlusはdatabase、plugin、theme、uploads(画像とか)もバックアップの対象に選択できるので今回のように全部無くなったときでも復旧できるのも良い点です。

復旧できないデータについて

WordPressのデータは復旧出来たのですが、記事内のsample用に作っていたHTMLデータ関係は復旧できていません。
一応ローカルに合ったものは復旧できますが、いくつか無くなってしまったデータがあります。

WordPressのバックアップは万全でしていたつもりでしたが、サイトのバックアップとしては不十分だったなと反省しています。
結構はてブとかついてるのも合ったのでちょっともったいない気持ちです(´;ω;`)

まとめ

予想外の所でバックアップの重大さを再認識することが出来ました。

WordPressは怖いとよく言われますが、私は普段からWordPressを壊して、復旧してるのでそういった事を普段からしているので今回は救われました。
日頃の行いが良かったお陰です。

アップデートが怖い、管理画面が真っ白になったらどうしよう…そんなものは復旧が出来ること前提であれば、難しい事は考えなくて良いと思っています。
制作するスキルも大事ですがファイル管理のスキルを疎かにしてはいけませんね。

「良い運用はちゃんとしたバックアップから」ですね。(*ゝω・*)

関連記事

WordPressのテーマをリニューアルした理由... 新年早々このブログのテーマをリニューアルしました。 なんで変えたのかとかそのあたりの考えを伝えたいと思います。 最近のWordPressを知るため このブログはWordPressで構築されています。 以前はWordPressの興味が高かったので進んで、WordPressのテーマを色々...
WordPressのテーマの作るのに簡単・軽量・快適な開発環境をくれたWocker... これまでWordPressの開発環境はVCCWで作っていましたがちょくちょく名前の聞くWockerを今年になってから試してみたら思いの外良くて開発環境を完全に移行しました。 ※別にVCCWが悪いとか言うわけではなくて、私の目的(テーマ開発)にとっては使いやすかっただけです。 Wocker...
WordPressサイト用のgulp/gitで開発環境を作ってみた... 先日、WordPress用のこのブログ用にテーマを作ったのですがその時、開発環境も更新してみました。 これまでSCSSくらいしか使っていなかったのですが、最近はgulpも少しずつ使えるようになってきたのでそのあたりの更新です。 githubには上げていて、リポジトリはこちらです。 ...
WockerでWordPressの本番環境をローカルに持ってくる方法... Wockerには便利なコマンドがいくつかあって、その中にsqlを取り込んでくれるものがあります。 そういった記事を見つけたのですがバージョンが古いようでしたので自分用に書き直しました。 参考サイト Wocker を使って公開されているサイトをローカルにコピ...
TOPページのみの条件取得 WordPressを使っていてTOPページのみ判定する条件が見つからなかったので下記のような判定を作りました。 $url_home = home_url() . '/'; //TOPページのURL $page_url_get = home_url() . $_SERVER; //現在のURL...
WordPressのハッカソンに参加した振り返り... 先日第23回WordBench大阪に参加してきました。 今回はテーマを作ることが目的でチームは各自作りたいテーマ毎(6組)に別れました。 公式テーマにできることを想定して作るということでLICENSEもGLPのものを使うように制限されたのが印象的でした。 ハッカソンとは「ハック」と「マラソ...