放置は怖い、SNSのアプリ連携の解除方法

Googleやtwitterなど連携してアカウントを作るサービスはとても便利ですが、一方で使わないサービスも出てきてそれをずっと放置するのは危険かなと思います。
連携の仕方はボタンひとつで簡単ですが、解除の仕方はよく知らないなと思ったので、調べてみました。

Googleの連携

まずは下記にアクセスしてログインしてください。

2015-07-19_21h11_30

2015-07-19_21h00_55

2015-07-19_21h03_53
あとは「接続済みのアプリとサイト」の「アプリを管理」をクリックします。
そして解除したいサービスを選択して、「アクセス権を取り消す」を押すだけ!
ねっ、簡単でしょ。

Twitterの連携

まずは下記にアクセスしてログインしてください。

2015-07-19_21h18_01

2015-07-19_21h17_15

あとは、「設定」から「アプリ連携」を選択して、連携をはずしたいサービスを選択するだけ。
ねっ、簡単でしょ。

facebookの連携

私、リア充じゃないのでfacebookの事はわからないです。
下記を参考になんとかなると思います。
意外と知らない?Facebookとアプリの連携を解除する小技

まとめ

アプリ連携は便利な反面、時々問題のあるアプリが混じってアカウントの乗っ取りだったり、意図しない投稿をされたりしてしまいます。
この場合自分だけじゃなくて、友人にも迷惑をかけてしまうので注意が必要ですね。

ぼくは情弱だからよくわからないけど、怪しいと少しでも感じたらサービスは利用しないか、いつもとは違うパスワードで登録すると少しはマシな気がします。
良いネットライフを(*ゝω・*)

この記事を書いた人

conti

大阪で東京の事業会社でフルリモートワークで働いているWebデザイナーです。副業とか好きで週末フリーランスしてます。
コードを書くのが得意なのでプログラマーに愛されるデザイナーってよく言われます。
プロフィール