WebデザイナでもできるGitで本番環境に更新(同期)をする方法

数年前からGitは使っていて最近ようやくバージョン管理にも慣れてきたかなと思っているのですが、実は本番環境のデータがどのコミットのものか把握できでいない時があり悩んでいました。
以前から特定のブランチのものを絶対に公開バージョンにしたいと画策していましたが上手く言っていなかったのです。

当初はgithubやbitbacketにpushしたらそこから同期を…と考えていたのですが、技術的な事は難しくて諦めていました。
しかし、gitコマンドを使ってftpからでも簡単にアップできる方法がありました。
これなら簡単で誰にでもできそうです。

git-ftp

git-ftpの良い所

Git のバージョン管理と連携して、現在のコミットを FTP でアップロードしてくれます。
※FTPがセキュリティ的にどうかという話はこの際置いておきましょう。

この運用フローを守る事で本番環境の状態がcommitされたものに準ずる事ができるので安心感が高まります。
またgit-ftpではpush先が複数選べるので、このcommitは開発環境、このcommitは先方確認環境、このcommitは本番環境と別々に上げれるのでpushした後ブランチを切って制作していたりしていてもそれほど困る事はありません。便利!

インストール方法

参考

git-ftp インストールと設定(Windows)

下のコマンドを実行してください。
コマンド使うときはgit bash使うのオススメです。

cd ~
git clone http://github.com/git-ftp/git-ftp git-ftp.git
cd git-ftp.git && chmod +x git-ftp
cd /bin/
ln -s ~/git-ftp.git/git-ftp git-ftp

1行目のでcd ~ユーザディレクトリに移動。
C:\Users[ユーザ名]\ (Windows 7 の場合)

これでインストール作業は完了です。
※Macはしらん。

次は正しくインストールされているか、まずは確認しましょう。
“git ftp” と入力して、とりあえず [Enter] を押してください。

git-ftp <action> [<options>] <url>

設定の仕方

ftpでアップしたいgitリポジトリのある所に移動して下記コマンドを1つずつ実行します。

git config git-ftp.[固有名称].url ftp://[ドメイン名]/[FTPで接続されたディレクトリからの相対パス]/
git config git-ftp.[固有名称].user [ユーザ名]
git config git-ftp.[固有名称].password [パスワード]

例)
git config git-ftp.hogehoge .url ftp://domain.com/html/application/
git config git-ftp.hogehoge .user admin
git config git-ftp.hogehoge .password xxxxxxx

上記の「固有名称」(ここでは hogehoge)にしています。

git-ftp.url の設定ではセキュリティを考えて、FTPSが利用できる場合には
スキーマを ftp:// でなく ftpes:// を指定して接続するのが望ましいです。

コマンドを実行すると.gitの中のconfigの中に記載されいるので、もしhogehogeの名称を忘れたらそこを確認すると良いです。

これでほぼ設定完了なので、今度はftpに接続できるか確認します。
最初にファイルをアップロードするときはinitコマンドを使います。

git ftp init -s hogehoge

なお、Gitで編集中のファイルがあるとアップロードするときに必ずエラーになるので commit は終えておいてください。

2回目以降は、Gitで更新されたファイル差分のみを 下記push コマンドでアップロードします。

git ftp push -s hogehoge

あとはコレの繰り返しで完了です。

もし何らかの理由で初めからやり直したくなったら、git ftp push -s hogehogeで作成した、.git-ftp.logを削除したら差分が初期化されます。
.git-ftp.logはFTP でアップロードされたディレクトリにあります。

まとめ

これで本番環境が確実にバージョン管理された状態を保てるので安心して開発が出来ますね。
Gitを使うのは手間と思う時もありますが助けられた時の恩の事を思い出せば、これがないと開発は出来ない気持ちで一杯です。

デザイナさんはGit苦手意識持って避けている人もいますが使っている人はどんどん増えてきているので、きっと周りには優しく教えてくれる人がいると思うので気軽にお願いしてみると良いと思います(*ゝω・*)

この記事を書いた人

conti

大阪で東京の事業会社でフルリモートワークで働いているWebデザイナーです。副業とか好きで週末フリーランスしてます。
コードを書くのが得意なのでプログラマーに愛されるデザイナーってよく言われます。
プロフィール