今年もやってきた合宿と言う名のWeb屋お泊まり会

2年ほど前から週一ブログ会と称して、ただただ週一回必ずブログを更新する会というのをやっています。

先週、去年同様メンバーのマイホームにお邪魔して合宿と言う名のお泊まり会をしてきました。

去年書いた、合宿の感想はこちらになります。
コミュニティを一年継続できた感想

今年のブログを書くモチベーション

去年一年ブログを毎週書くのはほぼ達成できたのですが、振り返ってみるとアクセス数がなぜか全然変わらなかったのがショックでした。

50記事くらい書いてるのになんでや!って年明けに悩んでました。
ですのでの今年はPVをとりあえず1.5倍にするって目標をもちつつ週一でブログを書く事にしました。

お陰様で半年間比較すると1.6倍くらいにはなっているのでこの調子でいけばこの目標は達成できそうです。

PVを上げれた理由は2つあって、リライトの選定方法を変えたのと、書きたい記事より読まれそうな記事を書いたことにあります。

リライトの選定についてはサーチコンソールからリライトする記事を選ぶようにしました。これまではGAから変更する記事を選定していましたがサーチコンソールから選んだほうが修正後の効果が私は高かったです。

合宿では何をしたか

合宿といえばLTのですね。
当然のようにLTをしました。

LTのお題は自己紹介+何かで私は自己紹介+趣味の自転車の話をしました。

他のメンバーにはこんなひどいことをされました。

もうお嫁にいけません。

他にも、餃子パーリーしたり、浴衣・甚平で花火したりしてリア充を気取ってました。

あと初めて人狼ゲームとWordWolfしました。
私結構酔ってたみたいでポンコツ具合を発揮してたみたいです(記憶にない)

合宿の目的

合宿というと何かを作りこむ印象がありますが、そういったことはせず交流がメインです。

今年は去年に比べるとブログを書けずに辞めていく人や、新しい人が増えています。
初期の頃にいたメンバーの3分の2くらいはもう辞めてしまっています。

今年は去年よりも人が増えていて大所帯になっています。
一緒に一晩過ごすと普段知らない面が見えてくるので年一回くらいこういった集まりは継続して行きたいなと思っています。

合宿をするとまた合宿したい欲が高まるので、今度は何か作る開発合宿がしたいです。
誰か誘ってください。
または人数4〜くらい集まるなら企画するので声かけてください。

最後に

ブログやってると学びは多いし、色んな人と繋がりが持てたりとメリットが多いので、ブログやっていない人や、始めたもののすぐ辞めてしまった人は再会してみてはいかがでしょう?

以前未経験のWebデザイナ向けですがブログを書いたほうが良い理由を記事にしたのでよかったら御覧ください。
未経験WEBデザイナーはブログを持ったほうが良いと思う私なりの理由

この記事を書いた人

conti

大阪で東京の事業会社でフルリモートワークで働いているWebデザイナーです。副業とか好きで週末フリーランスしてます。
コードを書くのが得意なのでプログラマーに愛されるデザイナーってよく言われます。
プロフィール