Cntlog > WEB全般 > 簡単かつ速攻でWebサイトを持てるGoogleマイビジネスの新機能

簡単かつ速攻でWebサイトを持てるGoogleマイビジネスの新機能

2017年6月からGoogleマイビジネスに簡単なウェブサイトを作れるWebサイトビルダーの機能がつきました。

簡単かつ無料でつくれるのでホームページを持っていない人には朗報ですね。
すぐにインデックスされるので、検索でもすぐに引っかかる事ができそうです。

使い方

Googleマイビジネスの機能に追加されているのでまずはGoogleマイビジネスに登録する必要があります。

マイビジネスに登録されている方は右側に「ウェブサイト」ってナビゲーションが増えているのでそれをクリックします。

クリックすると、上記のような画面に遷移します。
そこで下記を設定すれば完了です。

  • テーマ選択
  • 屋号や概要などの詳細を編集
  • 写真
  • 言語設定(デフォルトで設定されてます)

ほんとこれだけで、Webサイトを作る事ができます。
30分あれば完了しますので、ホームページの依頼を受けた時点で作りたいくらいのレベルです。

何が良いのか

1番良いところは、すぐにインデックスされるところでしょうか。
簡単に上位に表示される可能性が高いので、名刺代わりのサイトとしてはかなりの性能だと思っています。

あと簡単に作れて、ビジネスオーナーが簡単に更新できるところですね。

公開すると「投稿」という機能が使えるのですが、ここでは最新情報をサイトに載せることができます。
ここでキモになるのがこの投稿は一定期間立つと消えてしまうので、古い情報が残りません。

つまり、ビジネスオーナーがちゃんと更新しないと行けない運用フロー(の練習)をGoogleが提供してくれるのです。

個人的には投稿の機能を生かせないような人はWebサイトを持っても放置するだけなので、筋トレ前のストレッチ感覚で練習できるのは良いなと思っています。

ホームページ制作会社への影響について

簡単にホームページを作れてしまうと、「また仕事が減る」というネガティなイメージを持つ方が一部いますが、大丈夫です。仕事は減らないです。

もしこのサービスが原因で「仕事」が減ってしまったのであれば提供できる「仕事」の価値が低いので、このサービスが無くても淘汰されて行くんじゃないですかね。知らんけど

このWebサイトビルダーはJSもSNSシェアボタンの設置もできませんし、title, meta descriptionの設定もできません。

まだまだ普段我々が提供できる価値はあります。

どちらかというと、このウェブサイトビルダーを使ってさらにサービスの質を上げるというところですね。
誰にでも簡単にできるので差別化できるとかではないですが。

個人的には先程述べたような、運用の筋トレの場を用意できるのがいいなと思っています。

最後に

ペライチのように誰でも簡単にWebサイトをもてるようになってきて来ているので、どんどん自分達が作るものの価値の差別化や組み合わせで結果を残せるようにする事がWebサイトを作るプロとして求められて来ています。

デザインができるとか、コーディングができるとか、WordPressができるとかそれだけじゃ提供できる価値が薄くなってるので私も日々精進が必要です(ゝω・)

関連記事

放置は怖い、SNSのアプリ連携の解除方法... Googleやtwitterなど連携してアカウントを作るサービスはとても便利ですが、一方で使わないサービスも出てきてそれをずっと放置するのは危険かなと思います。 連携の仕方はボタンひとつで簡単ですが、解除の仕方はよく知らないなと思ったので、調べてみました。 Googleの連携 まずは下記に...
2015年の振り返りと2016年に向けて|会社員 Advent Calendar 2015... 今年もAdvent Calendarに参加第1弾「会社員 Advent Calendar 2015」です。 他にもディレクターとかWeb解析とかやる予定です。 私は会社員してまして、今の会社は今年で2年目です。 ようやく社内の下積みを抜けて色々自分でできるようになったのでその振り返りです...
WebデザイナがWindowsからmacに乗り換えた感想... これまで15年ほど生粋のWindowsユーザーをしていましたが、この度MacBook Airに乗り換えました。 理由は仕事で関わる人が全員Macなので私だけWindowsだと業務に支障が出る事を懸念してになります。 正直ずっとWindowsでやっていくつもりでしたので半分くらい乗り気ではなか...
Webデザイナが開発環境を作るにあたっての課題について考えてみた... 先日個人的にWordPressのお仕事いただいて自分で開発環境を作っていたのですが、ふとこの工程を自分でできるWebデザイナってどのくらいいるのかなと疑問を覚えました。 幸い私は大きなトラブルなく構築できた(以前似たような構成の案件があった)のですが、従来案件確定の段階で重要視されるのはスケジ...
WebデザイナがWindowからMacに切り替えたときに選択したアプリ... 最近WindowsからMacに乗り換えました。 操作方法は慣れるしか無いのですが、ツールは探しはちょっと苦労しましたがこういうの好きなので意欲的に探せました。 WindowsからMacに移行されるWEBデザイナー方は良く見ますので参考になれば幸いです。 あくまでまだ乗り換えたばかりの素人M...
現役WebデザイナーがデザインツールをSketch一択にした理由... 転職を期に制作環境がmacに変わったのもあって二ヶ月前からsketchを導入しました。 ちょっと感動とか恋に落ちるとかのレベルを超えて衝撃的を受けています。sketchまじヤバイ。 以前使っていたデザインツール もともとはFireworksをメインに使っていました。 ただ開発...