Cntlog > WordPress > WordPressのテーマをアップデートさせない方法

WordPressのテーマをアップデートさせない方法

CSSでキャンセルする方法

テーマが古いかどうかは、style.cssに記載のあるバージョンでWordPressが判定しています。
ですので、ここの記述を最新版のテーマより上にしてしまえば、アップデートの通知が来ることはなくなります。

基本的に、style.cssの一番上にVersionの表記があります。

参考までにTwenty SixteenのCSSのキャプチャです

変更前

 /* … Version: 1.3 … */ 

変更後

 /* … Version: 10000.0 … */ 

こんな感じに変更してファイルを保存・上書きすれば大丈夫です。

PHPでキャンセルする方法

テーマファイルの中にあるfunction.phpに下記を追加すれば、アップデートの表示が消えます。

 /////////////////////////////////////// //テーマファイルのアップデートを非通知にする /////////////////////////////////////// remove_action( 'load-update-core.php', 'wp_update_themes' ); add_filter( 'pre_site_transient_update_themes', create_function( '$a', "return null;" ) ); 

関連記事

WordPressのテーマの作るのに簡単・軽量・快適な開発環境をくれたWocker... これまでWordPressの開発環境はVCCWで作っていましたがちょくちょく名前の聞くWockerを今年になってから試してみたら思いの外良くて開発環境を完全に移行しました。 ※別にVCCWが悪いとか言うわけではなくて、私の目的(テーマ開発)にとっては使いやすかっただけです。 Wocker...
WordPressのテーマ開発は親テーマが良いのか子テーマが良いのか... 最近「WordPressのテーマを子テーマで作る事が多い」と話したら「えっ、手抜きじゃん」(意訳)と言われた事がありました。 個人的には「時間をかける=クオリティが高い」ではないと思っているので、WordPressのテーマ開発はどんな形が私の中でベストなのか紹介します。 親と子のどち...
WordPress用のスニペット管理にした「mycodestock」... コードのスニペットというと「codepen」とかが割りと有名かなと思っているのですが、PHPのコードの管理ができないのよっとやきもきしていました。 そこでPHPも登録できるようなサービスを見つけたのでご紹介します。 mycodestock mycodestockで気...
WordCamp2014 コントリビューターデイで教わった公式テーマの登録の仕方... WordPressの公式テーマの作り方をざっくりとしたもの教えてもらったのでメモ。 WordPress.orgのアカウントが必要 テーマにかかわらず、プラグインを登録したり、フォーラムに質問・回答するのにも必要です。 WordPressに関わっていくとなにかと必要になってるくので、とり...
WordPressのテーマをリニューアルした理由... 新年早々このブログのテーマをリニューアルしました。 なんで変えたのかとかそのあたりの考えを伝えたいと思います。 最近のWordPressを知るため このブログはWordPressで構築されています。 以前はWordPressの興味が高かったので進んで、WordPressのテーマを色々...
tarm別に一覧を取得するコード 特定のカスタム投稿タイプでtarm別に一覧を取得できるコードメモ。 archiveところで出力させるのに使いました。 ?php $paged = (get_query_var('paged')) ? get_query_var('paged') : 1; $a...